社長挨拶

平成5年に京都祇園で生まれ、「京都祇園ボローニャ」デニッシュ食パンという新しいタイプの商品を販売してまいりました。

販売当初は、1,200円のデニッシュ食パン「京都祇園ボローニャ」のみの単一商品でスタートし、行列の出来る屋台のパン屋として、ブームを経験させていただきました。

その後、平成8年に、フランチャイズ制を導入し、全国展開を図り、10年以上経った現在は、9社のフランチャイジーにて、ボローニャブランドの商品を製造販売しております。

主力商品であるデニッシュ食パン「ボローニャ」をはじめとし、各種姉妹品を百貨店・量販店・コンビニエンスストアなどを通じて、全国の消費者の皆様に商品を提供していると共に、ブライダルを始めとするギフト市場へも参入して、事業を推進してまいりました。

更なる技術の向上と革新を続け、多様化する消費者のニーズに全力をあげてお応えしていきます。

また、海外にも積極的に取り組んでいきたいと考えております。

皆様方に高級パンとして、益々愛され、支持される様、全力を尽くしてまいります。

何卒、ご愛顧ご支援を賜ります様、お願い申し上げます。

代表取締役 松尾 豊